風俗は高級よりも大衆

禁煙効果かもしれない

日に日に肩身が狭くなっていくと言っても決して過言ではない喫煙者。自分も喫煙者なんですけど、やっぱりそこはもう本当に困りますよね。値上がりもするし、喫煙場所そのものも少なくなっていっているじゃないですか。その状況に耐えきれないというよりも、むしろ年貢の納め時だなってことでタバコをやめたんですけど、そうしたらやたらと体が軽くなりました(笑)そして、体力が増えたような気がするんですよ(笑)そのおかげで、いろいろなシチュエーションで体力が増えたというか、体が軽くなっているのを実感しているんですけど、風俗もその一つなんですよ。それまでは一発でかなり息切れしてしまっていたんですけど、タバコを辞めてから二連発でも出来るようになりました。別にスポーツクラブで運動をするようになったとかではないので、タバコ以外に何も理由がないんですよ(笑)思わぬ効果が出るなと思ったほどですので、今後もタバコを控えて風俗続けようかなって。

男ならという思いで足を運んだ

男なら一度くらいは風俗で遊んでみたいと思うものだと思うんです。自分だけかもしれないんですけど、やっぱり一度くらいは楽しんでみたいものじゃないですか。だから風俗に行ってきたんですけど、結論から言えば一度だけでは終わらないかなと(笑)これだけ楽しめるとは思っていませんでした。オナニーの延長くらいにしか思っていなかったんですけど、むしろオナニーとは別物と言っても良いんじゃないですかね(笑)女の子に抜いてもらうということは予想通りでしたけど、その時に自分がどんな気持ちになるのかまでは予想出来ませんでした。それだけに、かなり楽しい時間になったと共に、これからもたまには足を運びたいって気持ちになりましたね。男としての本能を抑えることは出来ないんじゃないのかなと感じていますので、これからはホームページだとか、もっといろいろなものを見て情報収集するのも決して悪くはないんじゃないのかなって思ったくらいですよ(笑)